アコースティックギターライフ


アコースティックギターライフロゴ


北海道からアコーステックギターファンに贈る
アコースティックギターライフ

いまや世界に誇るギター用製材「エゾマツ」を生産する北海道。「この北海道からアコースティックギターをテーマにしたマガジンを作ろう」をコンセプトに、アコースティックギターが好きなスタッフが集まり憧れと思いの丈を詰め込んで編集したのが「Acoustic Guitar Life(アコースティックギターライフ)」。
情報誌にありがちな一方通行の情報提供にならないよう、各スタッフが読者の目線を持ち、知りたいこと、あったらいいなと思うこと、そして何より北海道から発信するということを主眼に据え各ページを制作しています。

Vol.7 2018.7.20から 配布開始!

日本屈指のアーティストが登場!
独自の目線で聞くインタビューは必見!

最新号Vol.7ができました! 北海道内をはじめ全国の楽器店にて順次配布が始まります! 巻頭の「ポプコン」特集ではポプコンの歴史はたどると共に、ポプコン出身アーティストの想い出なども満載。また、特集では話題の弦を一挙紹介とAyers Custon Shopの全貌を探るマニアにはたまらない情報。アーティストスペシャルインタビューではブラザース5さん小松原俊さんなどが登場!今回もアコギ情報満載です!

アコースティックギターライフVol.7

DL版 好評販売中

※PDF版をダウンロード(有料)できるようになりました。表紙から直接DLmarketにリンクしています。

アコースティックギターライフVol.1

2014.10月発刊 Vol.1
販売中!

アコースティックギターライフVol.2

2015.5発刊 Vol.2
販売中!

アコースティックギターライフVol.3

2015.10発刊 Vol.3
販売中!

アコースティックギターライフVol.4

2016.5月発刊 Vol.4
販売中!

アコースティックギターライフVol.5

2016.10月発刊 Vol.5
販売中!

アコースティックギターライフVol.6

2017.7月発刊 Vol.6
販売中!

SHUBB FI CAPO販売はじめました。 
開放弦と変わらないフィーリング

Fは「FINE TUNE」を意味し、その名の通りこれなら装備してもチューニングが狂わない、という非常に高性能なカポタストとなっている。こちらは今までのSHUBBの中で最もネックに接する面が小さく、また重量も40gを切る軽さで、そのことによりチューニングの狂いを限りなく少なく、かつ取り付け時の音色の変化も最小限に抑えることに成功しています。取り付け方式もSHUBB史上初めてのU字型を採用し、ネックをうっかり傷つけてしまう心配が大幅に軽減されています。

付けてることを忘れてしまう感覚

今フィンガーギター界でも非常に注目を浴びている「FINE TUNE」最高のサウンドを目指す方は、絶対にお見逃し無く装着時のチューニングの狂いを抑え、開放弦と変わらないフィーリング。価格は高めだが、ストレスも感じられなくなり、一度使うとその価値観はすぐに感じられるでしょう。49㎜と55.6㎜の2種類から選べる。

DSC_9977.jpg

DSC_9978.jpg

shubb-kaisetsu-01.jpg

DSC_9693.jpg

通常ナット幅用(内寸≒49mm)のF1になります。ラインナップとしてワイドネック用(内寸≒55.6mm)のF3もお取り寄せ可能ですのでお気軽にお問い合わせください。

Fine Tune Capo F1 12,960円(税込) 送料別途

お問い合わせ・ご注文は aglife-pr@amail.plala.or.jp まで

martinclub_bnr.png

AcoLife_Morris1.png

AcoLife_Morris2.png

WAVER.png

TakamineBanner_01.jpg

スカイソニック.png

岡崎倫典.png

kandashokai_bnr.jpg

jinglebanner.jpg